妊娠高血圧症候群についてお教えします!

あなたに合った葉酸サプリが見つかる!
クリックして診断スタート↓
葉酸サプリ診断



葉酸サプリ選びの3つのポイント!
 @厚生労働省が推奨している妊婦さんの1日の
 葉酸摂取基準である400μgを摂れるか

 A妊娠中に不足がちになる鉄分やカルシウムなどの
 ビタミンやミネラルも一緒に摂れるか

 BビタミンAが過剰摂取にならないか
 過剰摂取になるのは、3000μgRE以上
 で、基準値は、670μgREです。


葉酸サプリのよくある質問

妊娠高血圧症候群とは?

妊婦

昔は、妊娠中毒症と呼ばれていました。

 

以前は、高血圧・タンパク尿、むくみの3つの症状のうち
1つ以上の症状が出れば、妊娠中毒症と呼ばれていました。

 

しかし、タンパク尿とむくみだけでは、必ずしも妊娠に
大きな影響を与えるわけではなく、一番注意が必要なのは、
高血圧であることが分かりました。

 

そこで、2005年から、妊娠20週以降       
に初めて、妊娠高血圧腎症、高血圧のみ
のものを発症した場合に妊娠高血圧
症候群と呼ばれるようになりました。

 

むくみは、妊婦全体の30〜80%にみられる
生理的反応であるとされています。

 

妊娠高血圧症候群になると母子ともに
大きな危険にさらされることがあります。

 

重症になると子宮内胎児発育遅延を起こします。

 

これが起こると、早産が2倍以上、低体重児の出生率が
3〜5倍、胎児死亡率が2〜3倍になるとされています。

 

合併症を伴うことも多く、子癇発作(妊娠20週以降に初めて
起こしたけいれん発作)、常位胎盤早期剥離、肝機能障害、
肺水腫などがあります。

 

妊娠高血圧症候群の原因ははっきり分かっていません。

 

そのため、治療としては、血圧を下げるための生活改善と
薬物療法が中心になります。

 

妊娠高血圧症候群になったら、お産はどうなる
のでしょうか?

 

軽症であれば、普通にお産をすることができます

 

ただし、お産の途中で血圧が上昇した場合は、
帝王切開になることもあります

 

重症の場合や合併症を伴っている場合は、最初から
帝王切開になります。

 

母体の状態や子宮内環境が悪化した場合は、妊娠を
中断してお産になります。

 

37週以前の場合は母子の様子を見つつ、妊娠を
継続することもあります。

 

子宮内胎児発育遅延や早産によって、赤ちゃんが低体重
の場合は新生児集中治療室に入院して管理されることに
なるでしょう。

 

また、妊娠高血圧症候群になると、お産後も高血圧や
タンパク尿が残ってしまったり、将来、高血圧症になる
可能性が高くなってしまうことが分かっています

 

特に、肥満の人はお産後も注意が必要です。

 

 

女性が不足しがちなカルシウムや鉄も摂れる!
妊活女性も大注目!女性100人の声から生まれた葉酸サプリの詳細へ
女性100人の声から生まれた葉酸サプリ

 

 

トップページへ