便秘・痔について解説します!

あなたに合った葉酸サプリが見つかる!
クリックして診断スタート↓
葉酸サプリ診断



葉酸サプリ選びの3つのポイント!
 @厚生労働省が推奨している妊婦さんの1日の
 葉酸摂取基準である400μgを摂れるか

 A妊娠中に不足がちになる鉄分やカルシウムなどの
 ビタミンやミネラルも一緒に摂れるか

 BビタミンAが過剰摂取にならないか
 過剰摂取になるのは、3000μgRE以上
 で、基準値は、670μgREです。


葉酸サプリのよくある質問

便秘とは?

葉物野菜

妊娠中に妊婦さんに多い悩みの一つが便秘
です。

 

これは、黄体ホルモンの作用で、腸の働きが
鈍くなるうえに、子宮が大きくなるために腸が
圧迫されることも関わっているようです。

 

2〜3日おき位に便通があれば良いですが、
1週間から10日も便通がないようであれば、
医師に相談した方が良いでしょう。

 

また、人によっては下痢気味になる人や下痢
と便秘を繰り返す人もいるようです。

 

便秘の状態が続くと痔になったり、痔を悪化
させる原因となります。

 

規則正しい生活とバランスの良い食事を心
がけましょう。

 

食事は、繊維質の多い食品(イモ、ごぼう、   
セロリ、緑黄色野菜<葉酸も多く含まれて
います>などをたくさん取り、規則的に
食事を摂るようにしましょう。

 

ヨーグルトも良いです。

 

そして、規則正しい排便の習慣をつけること
も大切です。

 

食事を摂ると腸の動きが活発になりますので、
食事の後に排便の習慣をつけておくと良いです。

 

寝起きに水か牛乳を飲むのも良いです。

 

水分を摂取すると便が硬くなるのを防いで
くれますし、冷たい水や牛乳を摂ることで、
腸の動きが活発になります。

 

 


痔とは?

 

妊娠中に問題になるのは、痔核(いぼ痔)です。

 

これは、肛門の近くにある血管に血液が溜まって
しまい、血管や周囲の組織が腫れてしまった状態
です。

 

妊娠のため大きくなった子宮が血管を圧迫する
ため下半身がうっ血をおこしやすくなってしまい
ます。

 

また、便秘が続いて肛門近くに便が溜まるとその
圧迫のため肛門付近のうっ血がさらに強くなります。

 

うっ血を起こさないようにするには、軽い運動をして
血液の循環を良くすること、便秘をしないようにする
こと、入浴をするなどがおすすめです。

 

 

100%天然素材のおすすめ葉酸サプリ!
ビタミンとミネラルの美的ヌーボプレミアム詳細へ
ビタミンとミネラルの美的ヌーボ

 

 

トップページへ