妊娠中いつまで葉酸サプリを摂取する?

あなたに合った葉酸サプリが見つかる!
クリックして診断スタート↓
葉酸サプリ診断



葉酸サプリ選びの3つのポイント!
 @厚生労働省が推奨している妊婦さんの1日の
 葉酸摂取基準である400μgを摂れるか

 A妊娠中に不足がちになる鉄分やカルシウムなどの
 ビタミンやミネラルも一緒に摂れるか

 BビタミンAが過剰摂取にならないか
 過剰摂取になるのは、3000μgRE以上
 で、基準値は、670μgREです。


葉酸サプリのよくある質問

葉酸サプリはいつからいつまで摂取すれば良い?

妊婦

妊娠中、摂取必要量の増える葉酸ですが、
いつまで葉酸サプリを摂取すれば赤ちゃんの
神経管閉鎖障害などの奇形のリスクが
低くなるのでしょうか?

 

赤ちゃんの脳や脊髄がの元になる神経管
が作られるのが、妊娠4〜5週位です。

 

そして、神経管閉鎖障害が発症するのは、
妊娠7週位です。

 

ですから、厚生労働省は、妊娠の1ヶ月以上
前より、妊娠3ヶ月まで葉酸を摂取するのが
良いとしています。

 

欧米でも妊娠1ヶ月前から妊娠初期に葉酸を
400μg毎日摂取すると神経管閉鎖障害の発生
のリスクが70%ほど下がるという研究結果が
出ています。

 

いつ妊娠するか分からないですし、妊娠が
分かった時は早くて4週位ですので、妊娠
を希望している段階から葉酸を多く摂取
するといいですね。

 

 

妊娠前から葉酸を多く取れなくても、妊娠が
分かってから葉酸を摂取することでも、神経管
閉鎖障害のリスクを下げる効果が期待できる
とされていますので、分かってからでも必要
摂取量(400μg)を摂取しましょう。

 

そして、妊娠3ヶ月位までは、神経管閉鎖
障害が発症する時期ですので、発症の
リスクを下げるためにも葉酸を必要量摂り
ましょう。

 

また、葉酸は、DNAの合成に関係している
ため、成長や新陳代謝をを促進する作用が
あります。

 

成長を促進してくれる葉酸は、細胞が盛んに
増殖する胎児や赤ちゃんの成長も助けて
くれます。

 

ですから、妊娠3ヶ月以降や授乳中も必要
摂取量を摂るようにしましょう。

 

妊娠中は赤ちゃんにお母さんの栄養がいく
ため、貧血になりやすいです。

 

葉酸は、赤血球の合成に関与しているため
貧血を予防する作用もあります。

 

妊娠中、赤ちゃんに栄養がいくため貧血になりやすい
妊婦さんにも葉酸はおすすめです。

 

 

100%天然素材で妊婦さんでも安心の葉酸サプリ!
ビタミンとミネラルの美的ヌーボの詳細へ

 

トップページへ